仙台七夕花火祭の日程・穴場情報!【2016宮城の花火大会】

Pocket

仙台七夕まつりの一環として、前日に打ち上げられる花火があるのが「仙台七夕花火祭」です。
仙台の七夕祭りといえば非常に豪華な「七夕飾り」がアーケードや仙台駅を連ねたりした印象が強いのですが、前夜祭の花火も中々キレイなんですよ!
都市部で見れるということで、来場する人も多いのではないでしょうか?

そこで、2016年の日程や交通機関情報・穴場スポットなどをまとめました。
ひとつひとつ注目していきましょう!

スポンサーリンク

大会詳細情報

  • 日程・・・8月5日(金)
  • 場所・・・仙台西公園付近一帯(予定)
  • 打ち上げ数・・・約16,000発(予定)
  • 開催時間・・・19:00~20:30(予定)
  • 交通機関・・・仙台市地下鉄東西線・大町西公園駅から徒歩7分
  • 駐車場・・・なし(駅付近のコインパーキングなどを利用)
  • 有料席・・・あり(※)
  • その他・・・なし

有料観覧席ですが、公式サイトにアップされていたものを引用します。

青葉山交流広場 テーブル席4名/20,000円
テーブル席2名/10,000円
大手町臨時桟敷席 テーブル席2名/10,000円
仲の瀬橋 マス席2~3名/12,000円
仲の瀬グラウンド イス席1名/3,000円

引用元:http://www.tanabata-hanabi.jp/10paidseat.html

椅子やマス席に座ってゆっくりと花火を堪能できる場所となっているので、もし迷っているなら候補に入れてもいいかな~と思います。

会場までのアクセス情報

今年開業した仙台市地下鉄・東西線のおかげで、最寄り駅が東西線・大町西公園駅となりました!
新しい地下鉄車両に揺られて、来てみてはいかがでしょうか??

車で来る場合は?

 


車で来る場合は、仙台駅を目指すと分かりやすいですね。
ただ、祭り専用の駐車場は無い上、人の数が半端じゃないのでオススメはできません(去年の動員数:約50万人)。都市のお祭りですからね(^_^;)
それでもというなら、早めに来てコインパーキングを確保するなどといった対策を取りましょう。
仙台駅屋上駐車場も便利です。

近隣のお店で買い物をすれば、

  • 3000円以上の買い物で
  • 1時間~

無料となります。
以下、入り口や料金の詳細の引用です。

parking_01_01b parking_01_02b

parking_01_03b 2016/03/14-1

引用元:http://www.jrbustohoku.co.jp/enterprise/?miyagi=01

穴場スポット

花火がキレイに見えそうな穴場スポットを紹介します!
せっかくの都市の花火ですから、夜景も一緒に楽しみたい・・・
ということで、展望台に着目してみました!
家族やカップルでも楽しめると思いますよ!
(もちろん全部無料です)

AER展望台テラス

営業時間が20:00までなので最後まで見ることはできないかもしれませんが、仙台の夜景を眺めるには最適の場所です。
そのため、花火も見ることができます!
駅も近く、便利です。

住友生命仙台中央ビル(SS30)

仙台の「元祖高層ビル」とも呼ばれており、夜景を眺めるのにおすすめの場所です。
こちらは25:00まで営業しているということなので、最後までいることが可能ですね!

宮城県庁の展望台

会場からは少し離れた場所にあるのですが、こちらも高い場所から市内を見渡すことが可能となっています。
上記2つの場所よりも広いということで、くつろぐことができそうですね!

見どころ

仙台七夕花火祭の、花火の見どころを紹介します!

16,000発という数の打ち上げ花火は、他に見ない大規模なものとなりますね。
桁が違います。
また、年によってはスターマインなども見れるということです。
果たして今年はどうなるか??

去年の花火フィナーレ動画があったので、雰囲気を掴んでみてください。

交通規制・トイレの場所は?

会場周辺が交通規制となるようです。

MAP
引用元:http://flyfsa.com/post_2015

車両完全規制となるのは

  • 国際センター駅前交差点 18:00~21:30
  • 護国神社方面 下り17:30~21:30、上り18:00~21:30

通行止めとなるのは

  • 仲の瀬橋、追廻 17:00~21:30
  • 宮城I.C~西道路間 17:45~21:30
  • 西公園通り(定禅寺通~青葉通)、大橋・広瀬通(国分町通りより西側)、晩翠通り(定禅寺通~青葉通)18:00~21:30

交通規制となるのは

  • 大町、立町地区内道路(定禅寺通・青葉通・西公園通・晩翠通に囲まれたエリア) 18:00~

となっています。
その他にも、周辺道路で車輌通行制限がかかったり、人の数も多いので車で周辺を運転するのは控えたほうがいいかもしれません。

また、トイレの場所についてですが直近では国際センター駅があります。
道幅も広くて生きやすいという点では良いのですが、会場に近いということで混雑が予想されます。
前もって他のところで済ませておくようにしましょう。

まとめ

「仙台七夕花火祭」の情報を見てみましたが、いかがだったでしょうか?
日程は8月5日(金)、公共交通機関(仙台市地下鉄東西線・大町西公園駅)で来る!と覚えておけば大丈夫でしょう。
前夜祭といえど、花火の数など規模は大きく、十分に楽しめるような内容となっています。
ぜひ行ってみてください!

宮城のおすすめ花火大会一覧はこちら!

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*