若柳夏まつり流灯花火大会の日程・穴場情報【2016宮城の花火大会】

Pocket

栗原市で1902年から行われ、今年で114年目となる伝統あるお祭りが「若柳夏まつり流灯花火大会」です。
”栗原市を代表する夏の風物詩”として、花火大会や郷土芸能などが披露されます。
迫川にかかるナイアガラの花火がキレイですね。

そんな場所で行われるお祭りの花火打ち上げの時間や見やすい穴場スポット・駐車場事情は?
ということで、今年の花火に注目してみましょう!

スポンサーリンク

大会詳細情報

  • 日程・・・8月16日(火)
  • 場所・・・迫川河畔
  • 打ち上げ数・・・5,000発(予定)
  • 開催時間・・・20:00~21:00(予定)
  • 交通機関・・・JR東北本線 石越駅から徒歩で約40分
  • 駐車場・・・無料駐車場・あり 計約1,500台
  • 有料席・・・なし

会場までのアクセス情報

最寄り駅はJR東北本線 石越駅となっていますが、徒歩で行くと40分(3.2km)はかかってしまう長距離です。
駐車場はしっかり確保されているため、車で行くほうがいいかもしれません。

車で行く場合は、東北自動車道 若柳金成ICから向かうといいです。
道順は

  1. ICを降りて県道4号線を通る
  2. そこから県道183号線に入り、現地まで行く

とすると分かりやすいと思います。
詳細は地図で確認しましょう。

また駐車場の場所は、去年のパンフレットに記載されています。引用しますので、参考に見ておきましょう。

【P駐車場・災害避難所】
若柳公民館
ドリーム・パル
栗っこグリーン東部店
農産物直売所くりでん
アスパルわかやなぎ
若柳小学校
JA栗っこ若柳支店
若柳病院
栗原市若柳総合支所

引用元:www.wakayanagi-kannari.biz/info/images/oshirase/2015/hanabi2015.pdf

地図はこちらです。公営施設や農協、病院などが駐車料無料で利用できるということですね!
都会ではあまりこういったことは見かけないですね・・・嬉しい(*´ω`*)

穴場スポット

花火がキレイに見えそうな穴場スポットを紹介します!
公式ホームページにも載っていますが、そこではない場所に注目してみます。

アスパル・わかやなぎ若柳総合体育館

駐車場にも指定されている場所ですが、打ち上げ場所の岸側であり、かつ川に一番近いということで取り上げてみました。
意外にいい穴場かもしれません。

県道185号線・183号線

迫川をまたぐ橋として通っている、県道です。
会場からは少し遠目なところにあるのですが、幅の広い歩道があり、高い場所から見れるのでおすすめです。
川も一望できますね。
お祭りの賑わいを眺められそうです。

見どころ

若柳夏まつり流灯花火大会の見どころを紹介します!
特設ステージによる芸能やライブなども行われているようですが、メインである花火に注目してみました!

花火

迫川を舞台に、毎年約5,000発の花火が夜空を彩ります。
200mにも及ぶナイアガラなども見られるということで、迫力も十分ですね!
メインのイベントとなっているため、力が入っていますね~。
川を挟んで両側の岸から眺められるので、見やすいのも嬉しいポイントです。

去年の花火の様子↓

img_wnatsu01 img_wnatsu02

img_wnatsu03
引用元:www.wakayanagi-kannari.biz/info/kako/2015shoukou_oshirase.html

交通規制

会場周辺で交通規制がされます。去年のパンフレットを参考にしましょう。

0001
引用元:www.wakayanagi-kannari.biz/info/images/oshirase/2015/hanabi2015.pdf

まとめ

「若柳夏祭り流灯花火大会」の情報を見てみましたが、いかがだったでしょうか?
日程は8月16日(火)、来るなら車(東北自動車道 若柳金成IC)で!ということを覚えておけば大丈夫でしょう。
栗原市で行われる「若柳夏祭り」の一環として花火が上がります。
年々来場者数が増えているとのことで、注目度が高まっています。
ぜひ行ってみてください!

宮城のおすすめ花火大会一覧はこちら!

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*