BEAST・ヒョンスンの脱退の理由とは?性格に問題があったのか

Pocket

BEASTに所属するチャン・ヒョンスンが、突然の脱退を発表しました。
公式ホームページで発表されたということでしたが、なぜ脱退を決意したのでしょうか?

スポンサーリンク

公式による見解は

公式による発表文の抜粋です。確認してみましょう。
気になる文章も出てきますね・・・。

チャン・ヒョンスンと5人のメンバーは、異なる音楽的見解から始まった性格の違いにより、チームの活動の発展的変化を事務所側と着実に相談、議論してきました。その後、メンバー全員、長い熟考の末、チャン・ヒョンスンと合意の上で決別し、チームを再整備することに意見をまとめました。
引用元:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2043251

異なる音楽的見解から始まった性格の違い」という部分に目が行ってしまいますね。
これはどういうことなのでしょう?

気になって調べてみたのですが、ヒョンスンは過去に結構多くの事件を起こしているようです。

ヒョンスンの失踪

過去に、すべての仕事をキャンセルしてファンの前から姿を消していた時期があったということです。
2011年ごろの話でしょうか?
知恵袋にも書かれていますね。

4月の前半ごろ、
ヒョンスンが突然2週間ほど、すべてのお仕事をキャンセルしていた時期があったんです。
おそらくみなさん、その時期のことを
「ヒョンスンの失踪事件」と言っているのでは・・・?

なぜお仕事を休んでいたか、
理由は明かされないままでしたね。
体調不良説が広まりましたが、
実際、あの時期のヒョンスンが何をしていたのか、
それを知っている人は、本当に一部の人たちです。
引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1065472445

もしかしたらこのことも関わっていそうですが、本当のことは分かりません。

ファンミーティング不参加

こちらの記事は今年書かれたものですね。
掲示板に、過去のヒョンスンの態度について議論がなされていたということでした。

昨年9月には海外ファンたちが対象のファンミーティングに無断欠席し、同じ時間に清潭洞(チョンダムドン)のある店にいる姿がカメラに捉えられた。当時、所属事務所は「個人的な事情と体調を崩したため、参加できなくなった」と解明したが、怒りの収まらないファンの声もあった。
引用元:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2039371

特に、チャン・ヒョンスンはファンミーティングに参加しなかった後、デビュー6周年を記念してポータルサイトNAVERのライブ映像配信アプリ「V」の放送で「デビューして6年間で記憶に残る瞬間はいつだったのか?」という質問に「カフェで写真を撮られたことだ。僕にもプライベートがあるのに」と答え、再び物議を醸しだした。
引用元:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2039371

上記のことを見ていて思ったのは、なかなか自我の強い人だなぁ・・・ということですね。
良く言えば自由な感じ、悪く言ってしまえばわがままといいますか、そんな印象を受けてしまいました。

まとめ

ヒョンスンの脱退の理由について見てみましたが、いかがだったでしょうか?
おおまかな事件などしか見ていませんが、これだけでもヒョンスンの性格がだいたい分かってしまいますね・・・。

これからはソロアーティストとして個人活動に専念するということですので、頑張って欲しいと思います。

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*