赤ちゃんをおぶって自転車は運転はできるのか?【東京・国分寺事故】

Pocket

東京・国分寺市で、生後7カ月の赤ちゃんをおぶった母親が自転車で道路を横断中に乗用車と接触し亡くなったというニュースがありました。

6日午前10時ごろ、東京・国分寺市東戸倉の都道で、女性が自転車に乗って道路を横断していたところ、左から来た乗用車と接触して転倒しました。
引用元:www3.nhk.or.jp/news/html/20160506/k10010510791000.html

どうしてこのような事故が起きてしまったのか、原因について見てみます。
また、おぶっての走行基準についてなども見ていきます。

スポンサーリンク

母親が乗っていた自転車が悪い?

ヤフーニュースのコメント欄では様々な憶測が飛び交っていますが、中でも多いのが自転車側の故意な横断によるものなのではないか?というものです。

つまり信号もなにもないところで車すり抜け飛び出したってことだよな
免許持ってる人ならわかると思うけど停車中の車の陰からいきなり飛び出してくる人本当怖いんだよ、見えないから
これで車乗ってた方に過失運転傷害とかひどいと思うんだけど

引用元:headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20160506-00000027-ann-soci

子供をおぶった人が自転車を運転しちゃいけない。
ましてや、ヘルメットをも被れない乳児を。

厳しいようだけど、母親としては失格かと思う。

引用元:headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20160506-00000027-ann-soci

これが多い理由としては、3車線の車道を無理やり横切ってきたという情報があるためですね。

現場は横断歩道のない片側一車線の直線道路で、これまでの調べによりますと、自転車は信号待ちをしていた車の間をすり抜けて横断しようとしていて、センターラインを超えたところで乗用車と接触したということです。
引用元:www3.nhk.or.jp/news/html/20160506/k10010510791000.html

これで車が悪くなってしまうのはおかしいと思うんですが・・・現行の法律では仕方ないことなのでしょうか?


また、「おんぶしながら自転車を運転」というのもおかしいですよね。

自転車に幼児をおぶったりして乗せるのは(都道府県ごとに規則は違いますが)基本的にOKです。
東京都ではチャイルドシートがない場合でも、おんぶで一緒に乗ることができます。

チャイルドシートに1人乗車(計2人)=○
幼児1人をひも等で背負って乗車(計2人)=○
チャイルドシートに1人+乳幼児1人を背負って乗車(計3人)=○
幼児2人同乗基準適合車のチャイルドシートに2人乗せる(計3人)=○

おんぶ紐などで確実に「背負って」いれば、その乳幼児は運転者の一部と認められます。しかし、基準適合車でない場合、強度不足でバランスを崩しやすい場合があるため、注意が必要です。
引用元:allabout.co.jp/gm/gc/395061/2/

上記は「首都圏で許可された同乗方法」について書かれたものですが、これによると乗車は大丈夫なのが分かります。

ということは、無茶な運転をしていたのか・・・ということが分かるかと思われます。
転倒するほどふらふらした運転だったんでしょうね。

まとめ

生後7か月の赤ちゃんが亡くなった事故について見てみました。
幼児を自転車に乗せるときは、ヘルメットをしっかり着用しなければならないということが分かった事故だったのではないかと思います。
(赤ちゃんは運転できないですし)

ドライバーの方も不憫ですが、全面的に母親が悪いのではないか・・・と思いました。

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*