片山智香子の羽田空港への愛がスゴイ!実はパンマニアでもあった

Pocket

6月14日放送のマツコの知らない世界では、週3で10年間ものあいだ羽田空港に通い続けるという片山智香子さんが出演します!
空港といえば「飛行機に乗るためのターミナル」というイメージしか湧かないのですが、その飛行機には乗らずにショッピング施設などをメインとして楽しんでらっしゃるみたいですね(^o^)
僕も何回かしか空港に行ったことがないのですが、周りのお店なんて見向きもしていませんでした……

今回は「ぶらり羽田空港の世界」ということで、羽田空港に関するおすすめなどを紹介してくれるということでした。
そんな片山智香子さんですが、一体どんな人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

片山智香子さんのwiki風プロフィール

IMG_1794
引用元:twitter.com/katayamachikako

名前:片山 智香子(かたやま ちかこ)
生年月日:1972年1月28日(44歳)
職業:主婦(個人でパン教室を開講)

今回出演するのは、羽田ターミナルの隅々までを知り尽くしていると言っても過言ではない片山智香子さん。
普段は主婦をしており、小学二年生のお子さんもいるママであるということでした。

いやー、しかしお若いですね(*^^*)
個人的に思うのですが、自営業をなさっている方ってみんないきいきとしていますよね。
(片山さんの場合は主婦とパン教室の掛け持ち?ですが)

そんな中で趣味として羽田空港に通い詰めている、ということですから……
なんか相当体力があるように思います(汗)

マツコも絶賛!おすすめの羽田空港の魅力とは?

カフェやグルメはもちろん、ファッションや家電まで、あらゆる物が揃うと言われている羽田ターミナル。
その中でも特におすすめだという、片山さんの羽田の魅力について見ていきましょう。

羽田空港ならではの自動販売機

まずは、空港ならではといったおもてなしの心がある自動販売機。
自販機といえばジュースやコーヒーといったものしか浮かばないのですが、そんな固定概念を覆すようなびっくりするものが自販機にあるということでした。

例えば、第2旅客ターミナル1Fにある「24時間自販機レストラン」。
o
引用元:www.yelp.co.jp/biz_photos/24%E6%99%82%E9%96%93%E8%87%AA%E8%B2%A9%E6%A9%9F%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3-%E5%A4%A7%E7%94%B0%E5%8C%BA?select=4mnNUlTyTy6YWH40lrWl8w
こちらではお弁当やおにぎりをはじめ、デザートやパンといったファミリーマートの商品を自販機で24時間販売しているというものでした。
コンビニ製品が自販機に入っているのって、あんまり見かけませんよね。

また、100種類以上もあるジュースからオリジナルの物を作り出すことができるという自販機もあります。
82741c6478377790c3e44f7241af93d1
羽田空港第2旅客ターミナルにある「エアポートダイナー」には、100種類以上のジュースが1つの注ぎ口から出てくるという不思議なコカコーラの自販機が設置されています。レジで250円のカップを購入すれば好きなだけ飲めるのだとか。組み合わせも自由・・って、それだけあると迷っちゃいますね。
引用元:blog.goo.ne.jp/richard_wave/e/ef4604f8316a7d0b99eb0c1ed7a97e82

一回試してみたいかも……(笑)

さらにびっくり、ラテアートまでできる自販機が置いてあるということも。
IMG_2154-640x480
引用元:entermeus.com/56325/

45秒ほどですぐにラテアートされた飲み物が出てくるということでした。

他では滅多に見ない自販機

ここからキワモノになってきます(笑)
ご当地インスタントラーメンが食べられる自販機です。
IMG_5983

IMG_5984
引用元:dime.jp/genre/260968/2/

外観が目立ちますね……
でも、しっかりとした麺だということです。

IMG_6056

麺茹でとスープは別の湯を使用する方式だ。液体スープで作るつゆは色の淡いトマト色をした鶏がらベースの塩味。トマトの風味は強烈ではなくおだやかに香る。麺は舌触りなめらかで軽めのシコシコ食感。くどさがないのでこれからの暑い時期にも合いそうだ。

引用元:dime.jp/genre/260968/3/

そして一番衝撃を受けたもの、木札絵馬の自販機です。
13227402_1095322097207623_54239551218482182_o
引用元:www.facebook.com/jvmma/posts/1095322370540929

なんやこれ……Σ(・∀・;)
空港といえば外国人観光客なども多いでしょうから、それを狙ってこういった物もつくったのでしょうか?
ちゃんと絵馬を掛ける場所も確保されており、確かに変わり種として見ものになりますね(*^^*)

マツコも絶賛?おすすめレストランとは

羽田空港では、レストランで絶景を見ながら食事もとることができるといいます。
そこで、イチオシのレストランについて見ていこうと思います!
どちらも第1旅客ターミナル4Fにあるので、

  • ロイヤルデリ羽田空港店

014_shop_main2
羽田空港第一ターミナルの4階に位置し、滑走路を見渡せる抜群のロケーションで、デリカテッセン・サンドイッチ・ハンバーグ・オムライスなどセルフサービスのカフェで気軽にご利用、お楽しみいただけます。
引用元:www.royal-ahf.jp/detail.php?id=5

こちらはサンドイッチやフレンチトーストなどといったモーニングメニューが非常においしいと評判のお店ですね。
夜に行っても、夜景を楽しみながら食事をとることができます。

  • ロイヤルコーヒーショップ羽田空港店

013_shop_main2
羽田空港第一ターミナルビル4Fのファミリーレストランです。和食洋食と幅広いメニューをご用意しております。また、窓際より滑走路が一望でき、お一人様から団体様までご利用できます。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
引用元:www.royal-ahf.jp/detail.php?id=5

こちらも同じ階にあるファミリーレストランです。
個人的には、ここの黒×黒ハンバーグがとっても美味しそうだと感じますね~
マツコも番組内で空港限定ハンバーグを食すということでしたので、今から楽しみですね!

実はパンマニアでもある!

そんな片山さんですが、飛行機だけが好き、という方ではありません。
最初の方でも書いたように、自身でパン教室を横浜で開講しています。

なんかいろいろ調べていく内に、こっちがメインの方だという事が分かってきました。
サブの趣味(といったら変かもしれませんが)である空港でテレビに出演できるということですから、どちらにおいても相当熱を入れて没頭しているのでしょうか(^_^;)

片山さんは「パン料理研究家」ということで、Twitterもやっています。
基本的にアメブロの更新を伝えるためにつぶやいていますが、これが中々の更新頻度。
見てみると分かるのですが、2日に1ぺんはアメブロを更新していることが分かります。

そんな片山さんが開講しているのは、2006年に始めたというパン教室“ケセラセラ”。
ボウル一個で作る手軽さ」をコンセプトに、どんな人でも簡単に作ることができるパンを目指しているということでした。
料理教室の分かりやすさもあってか、口コミで話題が広がり生徒数はのべ2000名を超えるといいますΣ(・∀・;)

また、全国のパン屋さんを紹介するサイト『パン屋さんめぐりの会』というものも運営しています。
全国というだけあって、上は北海道から、下は京都まで幅広く紹介されていました。

テレビなどでも、ちょくちょく出ているようですね。

まとめ

片山智香子さんについて見てみました。
空港に行ったりパン教室を開いたりと、普通の主婦よりはかなり忙しい片山さんですが。。。
果たしてどんなことを紹介してくれるのでしょうか?
今から楽しみですね!

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*