水谷隼の卓球ラケットやラバーは何?左利きの理由とは

2010101221-ms1_1
Pocket

リオ五輪でメダル獲得が期待されている、水谷隼選手。
卓球王国と言われている中国に、全種目3連覇という記録に歯止めをかける期待のエースだと話題になっています。
卓球では珍しく、水谷選手は左利きですね。このようになったのには、子供の時の教育にあったんだとか。

そこで今回は、水谷隼選手のプロフィールとともに卓球で使用しているラケットやラバーなんかも見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

水谷隼のプロフィール

2010101221-ms1_1
引用元:卓レポ.com

  • 名前:水谷隼(みずたに じゅん)
  • 生年月日:1989年6月9日(27歳)
  • 出身:静岡県磐田市
  • 利き手:左

水谷選手は現在27歳、世界ランク6位の日本男子を代表する卓球選手です。
男子シングルス世界ランキングの1位から4位までが中国選手に独占されている中、五輪や世界選手権でメダルを獲得している数少ない選手ですね。
水谷選手が初めて五輪に出場したのは18歳の時。明治大学に在籍している時でした。
北京五輪の団体シングルスに出場した際には5位という結果でしたが、その後の世界選手権では銅メダル獲得・以降毎年銅メダルを獲得し続けています。

ちなみに現在の利き手は左ですが、元々は右利きだったそうです。
これは卓球では左のほうが有利と言われているためであり、小さい時に親が右利きだったのを左利きに矯正させたのだとか(´・ω・`)
普通右にさせるところを左に持たせるって、あまり聞きませんよね……

水谷隼のラケット・ラバーは?

卓球は他の競技と比べて、自分の使用しているラケットによる差が顕著に現れる競技だといいます。
卓球は「自分の道具」でないとやりにくい、なんて言われますよね。
そんな水谷選手が現在愛用しているのが、「SUPER ZLCカーボンラケット」。

型は特注ですけどね。。。
共同開発することで誕生したモデルということで、水谷選手の要望なんかも入っているんじゃないかな~と思います。
水谷選手の場合、ドライブやスマッシュを多用して積極的に攻撃するというスタイルをとることが多いということで弾力のあるものにしているみたいです。
そのため、ボールにかかるスピードとスピンに優れています。

また、ラバーは「テナジー・80」。
こちらも回転とスピードを底上げさせるのに使われるラバーで、実際に使ってみるとバランスが優れているということで使いやすいということです。
レビューなんかも見てみましたが、ラバーでここまで変わるんですね……

ドライブを打つとテナジー80はスピードがありながらもバウンド後にボールがギュンッと伸びます。
威力が出て、球が走っている感覚です。
相手から取りづらいと言われました。

テナジー80で試合するとドライブもスマッシュも何でも入る、しかもスピンとスピードが凄いという感想をもちました。
卓球ラバーの性能で、ひとまわりもふたまわりも強くなったという感覚です。
引用元:卓球ラバー感想レビュー

まとめ

水谷選手のラケットなどについて見てみました。
ラケットに関しては自身も開発に関わったという「SUPER ZLCカーボンラケット」、ラバーはオールラウンダーなスタイルの選手向けの「テナジー・80」を使用しているということでした。
卓球は日本では女子のほうが有名になってしまっている感がありますが、男子勢も頑張ってほしいですね!

リオオリンピックのメダル候補選手予想まとめ!日本の金は誰の手に?

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*