ポケモンGOのダウンロードからチュートリアルまでのやり方!Android超初心者向け編

Screenshot_2016-07-22-11-41-56
Pocket

ついにポケモンGOの配信が始まりましたね!
今日中にどれだけの日本ユーザーがインストールするのか楽しみなところです(^_^)

初めてダウンロードする人でも分かりやすいような作りになっていますが、それでも偽物が出回っていたりと何かと不安が残る部分もあります。
そこで今回は、アンドロイドで本物のポケモンGOアプリを見分ける方法とインストール手順、始めるまでの過程を分かりやすく解説していこうと思います!

スポンサーリンク

本物のアプリはどれ?

アプリをインストールするにはGooglePlayストアから入手することができます。
しかし、いろんなマガイモノがあってどれが本物かわからない……という人もいるのではないでしょうか?
僕の場合、本物であるポケモンGOのアプリは一番上に表示されていましたが、機種によっては表示の順番が変わってしまうことがあるかもしれません。

Screenshot_2016-07-22-11-41-56

ここで、本物のアプリであるものの特徴について一言。

  • アプリ提供元が「Niantic,Inc」となっており、デベロッパーマークの付いているもの

これに尽きます。
デベロッパーマークとは会社名の脇にある小さな青いアイコンのことで、公式のアプリであることの証明になっています。
ですから、この表記があるものに対しては安心してダウンロードすることができるのです。
というか、画像の一番上にあるアイコンと同じものを選べばいいんですけどね(´・ω・`)
それでは、本物のポケモンGOをタッチした後「ダウンロード」を押してしてみましょう。

Screenshot_2016-07-22-11-43-48

「同意する」ボタンをタッチ。

Screenshot_2016-07-22-11-49-00

インストールが終わると、アプリが画面されるとともに「開く」のボタンが出てくるのでそこをタッチ。

Screenshot_2016-07-22-11-50-27

すると、タイトル画面に行くことができます。

登録の手順1

初期設定画面になり、まずは生年月日を入力するところから。
自分の生年月日を正確に入力しましょう。
(もしかしたら、誕生日になるとイイコトが起こるのかもしれませんね!)

Screenshot_2016-07-22-11-51-44

入力したら、送信をタッチ。
すると、ログインに利用するアカウントサービスを選択する画面になるので、どちらかを選択します。
※2016/07/22時点ではポケモントレーナークラブの方は利用できませんので、「GOOGLE」の方で登録をすすめるようにしましょう!

Screenshot_2016-07-22-11-52-58

GOOGLE

これはAndroidのスマホに登録されているアカウントをそのままポケモンGOにも使ってしまおう!という方法です。
「GOOGLE」をタッチすると、アカウントの選択画面になるのでポケモンGOで使いたいメールアドレスを選択します。
基本的にはGooglePlayストアに登録しているものと一緒のものにしてしまうといいかと思われます。
選択したら、「OK」をタッチ。

ポケモントレーナークラブ

こちらはメールアドレスを使いたくない……と言う人向けの設定方法です。
自分で覚えられるユーザー名とパスワードを設定すれば、メールアドレスを使わなくても遊ぶことができます。
自分で決めたユーザー名とパスワードを入力した後、登録するをタッチ。
すると、ブラウザが立ち上がって登録画面へ行きます。

しかし、アプリがリリースされた2016/07/22時点ではポケモントレーナークラブアカウントのサービスが非常に混雑しており、新規アカウント作成ができない状況となっています。
(開始予定日は未定)
ですので、13歳未満の方はポケモンGOをプレイする事ができない……と言う記載があります(;_;)
しかし、上に書いた「GOOGLE」からいけば遊ぶことができますのでこちらを使って登録をすすめるようにしましょう!

登録の手順2

進んだら、規約がいろいろ書いてあるので、読んだら「利用規約の同意します」をタッチ。
Screenshot_2016-07-22-12-07-01
そうすると、ウィロー博士と呼ばれる中年のオッサン風の人が出てきて、自分のスタイル画面になります。
男の子か女の子のどちらかをタッチしたあと、右下にある◯で囲まれた✔マークを選びましょう。

Screenshot_2016-07-22-12-55-08

そうすると、次は見た目をカスタマイズできる画面になります。
目や髪型、服装などいくつか種類が選べるので、自分の好きな格好になるまで選びまくりましょう。
カスタマイズした後は、右下にある◯で囲まれた✔マークを選びましょう。

Screenshot_2016-07-22-12-09-53

これでいいですか?と確認の画面が出てくるので、「はい」をタッチ。
そうすれば、自分のアバターの完成です。

チュートリアルの進め方

一通り登録が終わると、近くにポケモンがいるという博士のお達しが!
いわゆるチュートリアルの始まりです。
スマホのバイブとともに、画面にフシギダネ、ゼニガメ、ヒトカゲの御三家ポケモンが出てきました。

Screenshot_2016-07-22-12-13-42

モンスターボールを使って捕まえてみましょう。

今回は、個人的にかわいすぎてもだえるほど好きなゼニガメを捕まえてみようと思います。
ということで、ゼニガメをタッチ。そうすると、戦闘画面に入ります。
ここで、「現実世界を背景にしてみましょう!」という設定が。自分の今いる場所を背景にして、戦闘を楽しむことができるモードですね。
せっかくなので、「はい」を選択。

Screenshot_2016-07-22-12-55-43

すると、芝生の上にゼニガメを発見!
モンスターボールを使って捕まえるということなので、上にスライドさせてみます。

Screenshot_2016-07-22-12-17-09

モゴモゴ動いた後、うまくいけばゲットです!
ついでに経験値とコインもゲットしました。
✔をタッチして次の画面に行くと、新しく捕まえたポケモンなら図鑑に登録されます。

Screenshot_2016-07-22-12-17-58

また博士が出てきて「君はいい腕を持っている……」的なことを言ってほめてきた後、今度は他のトレーナーに呼んでほしいニックネームを決める画面になります。

Screenshot_2016-07-22-12-31-39

こちらでゲーム上に表示される名前を決めるのですが、いくつか注意点が。

使える文字は「アルファベット」と「数字」のみ
記号やひらがな・漢字といったものは使えません。
また文字数は3文字以上でないといけないみたいです。
(「もう少し長いニックネームはありますか?」と出る)

さらに、名前が他の人とかぶっていると登録することができません
(「使用できないニックネームです」となって、先に進むことができません)
ですので、世界に一つしかない自分のニックネームを考える必要がありますね。

いろいろ考えた後にOKボタンをタッチします。
確認画面が出るので、こちらも「はい」をタッチ。

これで、チュートリアルは完了です。
後は好き勝手いろんな所に行って、捕まえまくりましょう(笑)

まとめ

ポケモンGOのインストールからチュートリアル完了までの流れを画像付きで解説していきました。
おおまかな登録の流れとしては、

  • GoogleのアカウントでポケモンGOにログイン
  • 生年月日・性別・ニックネームの設定
  • チュートリアル

という手順で進んでいきます。

Androidではいろんな機種があるので、動作設定などにも気をつけなければなりませんがとりあえずはこんな感じで進めていけばいいと思います!

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*