出川イングリッシュ第1弾ニューヨーク編まとめ!はじめてのおつかいが面白い

Pocket

イッテQの人気コーナー、「出川哲朗のはじめてのおつかい」が今回も行われますね!
毎回録画しながら観ていますが、いつ見ても笑ってしまうのが悔しいくらい面白いですよねww

これまでの出川イングリッシュにはどんなものがあるんだろう?という一覧がなかったので、まとめてみました!
ちょっと英語じゃないものも入っていますが、まあそれはそれとして(笑)

スポンサーリンク

出川哲朗はじめてのおつかい第1弾 ニューヨーク編

最初に放送されてのは、2015年2月。
この時に初めて出川のはじめてのおつかいが始まりましたね~
リアルタイムで見ていた時は衝撃でした……

NOワン NOワン(吠えるな)

撮影を始めようとカメラを構えた所、遠くからやってきた犬。怖がった出川が思いがけず放った言葉でした。。。
一番最初に放った出川イングリッシュって、人ではなく犬に対してのものだったんですね(^o^;
その後に飼い主が来ましたがそれでも言い続けていました……

ワールドホームセンター(世界の家の中心地)

タイムズスクエアのTシャツを買うことに成功した出川が次に挑戦したのは、「国際連合本部で限定おみやげを買ってこい」というお題。
連呼していればなんとかたどり着くタイムズスクエアとは違い、「国際連合本部」はちゃんと英語に訳していかないといけません。
ちなみに訳すと「United Nations Headquarters」。
番組を見ていた時、僕も知らなかったというのはここだけの話にして……
道行く人に尋ねる時に放った言葉が、これでした。

ワールド カントリーカントリー メニメニメニ センター

ホームセンターじゃダメということに気づき、別の言い方を考え始める出川。
おみやげ屋さんから出てくる人を捕まえて放った言葉がこれでした。
何かの呪文かよヽ(・ω・)/ズコー
やたらメニメニを連呼していたような記憶があります(笑)

キャン ユー スピーク イングリッシュ?

ワールドメニメニカントリーセンターでなんとか意味を通そうとする出川。
当たり前ですけど、聞かれた人にはあんまり伝わっていない様子……
バスや電車での行き方やどこにあるのか?という話にシフトしていき、最終的に放ったのがこの言葉。
ロケバス内で見守っていた谷まりあが思わず、「バカにしてるw」「あたしが聞きたいわw」と突っ込んでいました(゚A゚;)

らちが明かないと感じ出川は、たまらずヘルプを出してしまいました……

セイ!セイ!セイ!(言え!言え!言え!)

単語を聞きとった出川は、記憶を頼りに街行く人に聞き込みをしていきます。
見た目がイカツイサングラスの人に聞きこむことに成功し、近くの駅の名前を聞くことができました。
しかし「次の駅でドン(降りる)」といった感じで話を進めている内に、なんて言ったのか忘れてしまいます(-_-)
そんな中で「ニアステイションのネイムネイム」に続いて放ったのが、この言葉でした。

これ……人が人だったら危ないですよね(゚A゚;)ゴクリ
降りる駅を確認できたので、そのまま電車にのることに……

マイマイじゃあネクストでドン(次で下車)

降りる駅を確認するため、席にいた女性に声をかける出川。
「47ステイションネクスト?」と聞き、YESと帰ってくるなり放ったのがこの言葉でした。
女性は「ドン」のくだりが分からないのに、そのノリのまま聞いてしまう出川が面白いですね(・∀・)
めっちゃ優しい……

ファイブ、フィフティーン あっ、16分ってことか。

電車から降りて歩いたらどのくらいかかるのか?ということを道にいた人に聞いた時に放った言葉です。
フィフティーン⇒15分とフィフティ⇒50分を勘違いするのはよくあることですが、なぜに16分というものが出てきたのか……
未だに謎です(´・ω・`)

それでもなんとか、国連に着くことができました(・∀・)

ワンルーム キー カモン(一部屋 カギ 来い)

一日目が終わり、ホテルへ向かう出川。
ホテルのフロントで放ったのが、この単語です。
でもぶっちゃけ、これくらいなら初めての海外旅行だとありえそうではありますよね(´・ω・`)
僕も正直英語に自信は無いですし……

ドゥユーノーフリーウーマン?(自由な女 知ってる?)

自由の女神を探すことになった出川。
これって英語でなんていうか、いざ聞かれると忘れている人が多かったんじゃないでしょうか?
とりあえず国内では意味が通りそうな感じではありますが、やっぱり現地の人には伝わりませんでしたヽ(・ω・)/

え~っ!?ホワイトじゃない!

ビッグホワイトドールで探しまわっていた出川の前にあったのは、緑色の自由の女神の人形。
実は白色じゃなかったんですね~……

まとめ

出川イングリッシュが連発するきっかけとなった「出川哲朗はじめてのおつかい第1弾 ニューヨーク編」について見てみました。
30分の間に、これだけ詰め込められるのも面白いですよね(笑)
この放送のおかげで英語の苦手意識が飛んだ!なんていう人までいたらしいですから、出川イングリッシュの凄さが分かります(゚A゚;)

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*