℃-ute(キュート)解散の理由は?メンバーの今後の目標とは

Pocket

2014年までつんくが総合プロデュースしていたハロプロの℃-ute(キュート)が、解散するというニュースがありました。
結成から12年という期間の中で活動を続けていたということでしたが、どうして解散してしまうのでしょうか?
また、今後のメンバーの活動などはどうなっていくのかという部分にも注目してみようと思います。

スポンサーリンク

℃-ute解散の理由は?

解散の理由について見る前に、まずは℃-ute(キュート)が解散することが書かれたハロープロジェクトのホームページを見てみましょう。
これを見ると、全員が20歳以上の年齢となったために、今後の進路を考え直すちょうどいい機会だから……といった趣旨の意味が読み取ることができそうですね。

いつもHello!Project及び、℃-uteを応援していただきありがとうございます。
℃-uteが2017年6月のさいたまスーパーアリーナ公演をもって解散することになりました。

今年2月、メンバー全員が20歳以上になったタイミングで、
℃-uteの今後、そしてメンバーそれぞれの将来について、話すタイミングがありました。
その時には、℃-uteとして目指している目標に向かってメンバー全員でがんばっていこう、
ということになりました。
そして先月、来年6月にさいたまスーパーアリーナ公演を決めたことを告げました。
その後、「℃-uteとして、さいたまスーパーアリーナ公演をゴールに決めて、その日まで全力で突っ走り、
以降はそれぞれの道を歩んでいきたい」という相談がありました。

引用元:ハロープロジェクト

解散ではなくて活動休止という形をとることはできなかったのか?という疑問についても、触れられていますね。
生半可な気持ちで引きずるくらいなら、解散ということで期日を決めて全力で頑張っていこうとする姿が見て取れます。

そして℃-uteとして掲げた目標に到達する日に向かって全力で進み、
さいたまスーパーアリーナ公演をやりきることで、
グループとしての活動を全うした、と胸を張って言えると思うので
(活動休止)ではなく(解散)という道を選びたい、というメンバーの思いを理解し、
受けとめることにしました。

引用元:ハロープロジェクト

こういったことを汲んで考えてみると、今後の個人的な活動に全力を尽くすための解散、という感じになってくるのではないでしょうか?
グループとしての活動と個人としての活動を並行して行うことにも限度があると思いますし、そういった意味でも一度区切りをつけたい……といった気持ちが出てきたんじゃないのかな~と思いました。
でも公式で言われている解散する理由としては、℃-ute(キュート)が結成当初から夢に掲げてきたという『さいたまスーパーアリーナ公演』を最後にするから……ということがありますけどね(´・ω・`)
さいたまスーパーアリーナ公演が決まった時に、メンバーを中心として話し合った結果こうなった……ということも書かれていましたし(*_*)

あとネット上では不仲説なるものが出てきている……ということでしたが、公式の発表及び℃-ute(キュート)メンバー一同からの文面を見る限りでは全くそんなことは感じませんよね!
解散となると大体このような単語がセットで出てくるものですが、そんなのはグループによってまちまちですもん(´・ω・`)
(そりゃSMAPはアレでしたけど……)
ですので、今回の解散は仲が悪くなったから……というわけではないと思います。

℃-ute(キュート)メンバーの今後の活動はどうなる?

現在5人で活動を続けている℃-ute(キュート)ですが、今後としては上にも書いたように各方面で個人活動を行っていくことに力を尽くすんじゃないかな~と思いました。
岡井千聖さんであればYouTubeに踊ってみたの動画をアップしていたりしていますし、ダンスの道に行くのかな……なんて考えられたりもできますし(・∀・)

そうでなくてもほとんどのメンバーが舞台やテレビ出演を経験していますので、メディアに出なくなる……ということは考えにくいと思います。

まとめ

℃-ute(キュート)解散について見てみました。
なんだか急に発表があったんだな……と思っていたのですが、前から解散について勘づいている人もいたようですね。

今後も個人の活動を頑張ってほしいな~と思うと同時に、最後まで℃-ute(キュート)としての活動も頑張ってほしいと思いました(._.)

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*