芳根京子の高校は望星高校?難病や朝ドラ抜擢の理由について調査!

Pocket

NHKの連続テレビ小説『べっぴんさん』に朝ドラ主演として出演する芳根京子さん。
ネット上でも「メッチャかわいい!」ということで話題になっています。
確かにかなりかわいくて、個人的にタイプな感じです( ̄ー ̄)

芳根京子さんは過去に難病を患っていたということで、以前から話題になっているみたいでした。
そこで今回は、

  • 芳根京子さんの高校はどこ?
  • 芳根京子さんがかかっていた難病「ギランバレー症候群」って何?
  • 朝ドラ主演に選ばれた理由は?

というところに注目していきたいと思います!

スポンサーリンク

芳根京子の高校はどこ?

気になるのが、芳根京子さんの通っていた高校。
結論から言うと、東海大付属望星高校だと思われます。
理由は下に書いていきますね(´・ω・`)

芳根京子さんは東京の都立高校に通っていて、校則が厳しすぎるため通信制の高校に転校したという情報がありました。
ここまでしか分かっていることが無いのですが、校則が厳しすぎる……ということは頭のいい白鴎高校か、それとも他の高校なのか?という予想が立てられますね。
芳根さんのアメブロでは、卒業式の写真が載せられていました。

芳根京子
そしてこちらが東海大付属望星高校の玄関。
こちらの校舎を見てみると、なんとなく東海大付属望星高校のものと同じように見えませんか……?

4j3b1839bdwblmd1474035729_1474035737
なんとなく冬の制服もそれっぽい……

東海大付属望星高校
とまあ、予想の範囲ですがこんなところから東海大付属望星高校なんじゃないのかな~って思いました(´・ω・`)

ちなみに、芸能界デビューについては高校入学の時点では全く興味が無かったのだとか。
高校の文化祭の時に、クラスで行うドラマの脚本と監督を手がけてから演技に興味をもつようになり、いつしか「女優になってみたい」と思うようになった……というエピソードがあるということでした。

芳根京子ってどんな人?

高校の話から入ってしまいましたが、そもそも芳根京子さんってどんな人なの?ということで注目してみましょう。

芳根京子
名前芳根京子(よしね きょうこ)
生年月日1997年2月28日
年齢19歳
身長159cm
出身地東京

芳根さんは現在19歳。
苗字の読み方は「よしね」といいます。ちょっと迷いますね。。。

趣味でピアノや料理をやっているという、なんとも女子力の高そうな女優さんです(´・ω・`)
現役の女子大学生なのかな?とも思ったのですが、現在は女優業に専念するということで通っていません。
もし通っていたら、まあ学校中の的ですよね(´・ω・`)

芸能界にデビューするのは、高校の時に遊助(上地雄輔)のライブへ参加したことがきっかけ
現地にいた事務所の人が、「この子はかわいい!」ということでスカウトしに向かってきたということでした。
この時は友達と一緒に見に行っていたということだったのですが、そばで見ててどう思っていたんだろう(´・ω・`)

絶頂期でもある当時の遊助のライブって言ったら、相当な人数がいたと思うんですよね。
その中で見つけてしまうっていうことは、事務所の人の見る目もかなり良いんじゃないんか?(´・ω・`)
そしてその場でOKしてしまう芳根さんも、なかなか行動力がある人というか……
完全に巡り合わせですよね(*^^*)
それまでも何回かスカウトが来たことがあったという情報もありますので、昔からかなり可愛かったんでしょうね。。。

芳根京子がかかっていた難病「ギランバレー症候群」とは?

芳根京子さんが中学生の時に発病したという、ギランバレー症候群
僕もたま~にテレビで聞いた時がある、という程度のものだったのですが、一体どんな病気なのでしょうか?

ギランバレー症候群とは、急に手足などに力が入らなくなる病気のこと。
筋肉を動かす神経が何かしらの理由で障害を起こし、手足の筋肉に命令が行き届かなくなるもののことを指します。
運動神経などがうまく機能しない……と考えると、なかなか怖い病気ですよね。
場合によっては呼吸ができなくなってしまったり、食べ物や飲み物を口にすることができなくなってしまうというのですから(´・ω・`)

ギランバレー症候群が起こる原因は、ウイルスや神経の炎症などから。
難病に指定されているのにもかかわらず、感染経路が特殊でないので普通にかかる可能性も十分にありえます。
風邪とよく似た症状というのもちょっと怖い。
自分に対して免疫で攻撃してしまうのが発病の原因となっていると言われています。

しかし、ギランバレー症候群は軽度であれば完治できるほどに改善できる病気でもあります。
芳根さんの場合は、現在女優として活動しているところを見るとそんなに症状は重く無かったんじゃないのかな、と思いますが……
ごくわずかな確率で再発も起きてしまう可能性がある、ということでしたのであまり油断はできませんね。

ちなみに他にギランバレー症候群にかかった有名人としては、プロサッカー選手の佐藤寿人さんやアメリカ大統領にもなったフランクリン・ルーズベルトがいます。

芳根京子がべっぴんさんに選ばれた理由って?

芳根京子さんがべっぴんさんに選ばれた理由。
それは、芳根京子さんがべっぴんさんだからです(´・ω・`)

もともと「べっぴん」って『美人』という名古屋地方の方言なんですよね。
芳根京子さんはまさしく美人orかわいいという評判が多く見受けられる印象でしたので、選ばれるのも必然的なことなんじゃないのかな?と思います。
Twitterでの評判も「メッチャかわいい!」ということで良さげな雰囲気( ̄ー ̄)

ここでは、前作「表参道高校合唱部!」に出演していた頃から知っているという人もいて、なかなか注目されていた女優さんだったことが分かりますね(*^^*)
この時も、なかなかかわいい( ̄ー ̄)

表参道高校合唱部!
べっぴんさんでは戦時中の妻として、夫の帰りを待つ……という役を行うので、これとは全く違った印象になると思いますね。

まとめ

芳根京子の難病と、高校についてなどを見ていきました。
簡単にまとめると、

  • 難病に指定されているギランバレー症候群は、芳根京子さんの場合はすでに克服している
  • 高校は東海大付属望星高校?
  • べっぴんさんでの演技は「戦時中の妻」としての役に注目!

という感じでした。

最近のNHK連続テレビ小説は、あまりハズレがないように思います。
なので、個人的には次回作も楽しみにしています!

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*