バレンティンの退団理由は何?次の球団はどこになるのか

Pocket

ヤクルトがウラディミール・バレンティン外野手と来季の契約を更新しない可能性があるというニュースがありました。
3年間の契約ということで更新するのかな?と思っていたのですが、別の球団に行く可能性があるらしい……ということでしたね。

そこで、ネット上では次の入団先はどこになるのか?という疑問が出てきているようです。
そこで今回は、有力視されている次の球団先について見ていきました。

スポンサーリンク

バレンティン退団の理由は?

バレンティンが退団する理由についてですが、打撃にムラがあること・守備が弱い、というのが一番の原因なのではないか?と言われています。

確かにバレンティンはよく打つからチームに欠かせない。ただ外野守備がかなりまずい上に気分屋で気が乗らないと適当なプレーするのはチームスポーツする上で一番やってはいけないこと。他のチームメイトがいい気しないよね、そう考えたら切るのもやむを得ないな。
引用元:Yahoo!ニュース

たしかに、バレンティンはヤクルトの中ではよく打つバッターとして活躍してきました。
しかし、打撃に安定性がないままの出場となっていることが多いことからこのような意見が出てきたんじゃないのかな~と思いました。
気分によって打ち方を変えたりしているというのはなんとなく聞いたことがありますが、本当なのかなぁ……?

あとは、守備についてですが……
こちらもひどい!とは言われていますが「そうでもないんじゃないの?」といった意見もあり、2つに分かれている印象です。
一番気がかりなのが「バレンティンがいなくなった後のヤクルト」がどうなってしまうのか?ということ。
守備に関しては(言い方の程度はあれど)そこそこだというものでほぼコメントやツイートが埋まっていたのですが、打撃に関しては他の代わりとなる選手がいないというのが実情です。

「このような選手をバッサリと切れるのがヤクルトの凄いところでもあり、怖いところでもある」なんて言われているくらいですからね(´・ω・`)
いなくなってしまったら、次の強打者は誰になるのでしょうか……?

スポンサーリンク

バレンティンの次の球団はどこになる?

もととなったYahoo!ニュースを見てみると、指名代打者のあるパ・リーグの球団がバレンティン獲得に動く可能性が高いとされていました。

退団となった場合は、DHのあるパ・リーグ球団などが獲得に乗り出すことが考えられる。
引用元:Yahoo!ニュース

ツイッターを見てみると、ソフトバンクに移籍するんじゃないのか?という意見が多くありました。
今年の一年野手はほぼ日本人で埋まっていたということから、候補に上がってきているみたいですね。
年俸なんかも高そうですし、大きな球団でないとまず確保は難しいですよね(´・ω・`)

また、オリックスが獲得しそうという意見も。
最近のオリックスは外国人選手の獲得に力を入れているということで、強打者であるバレンティンをチームに招き入れる可能性は確かに高そうです。
この機会を逃すとはそうそう思えません。

スポンサーリンク

まとめ

バレンティンの退団理由と次の球団はどこになるのか?ということで見ていきました。
まとめると

  • 打撃と守備のムラが原因となり、オリックスがバッサリと切ってしまうから?
  • 次の球団先はソフトバンクかオリックス?

という感じですね。

まあ、決定事項ではないのでもしかすると契約を更新して続けるという可能性も残っています。
今後の情報に注目ですね。

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*