大阪の突き落とし犯人の通う中学校はどこ?岸和田市と忠岡町の事件の真相は

Pocket

先日、釣り人を突き落としたということで捜査が進められていた事件。
今日になって、同じ大阪府に住む中学生が防犯カメラから特定されたという情報が入ってきました。

今回の騒動では「溺れる顔が見たかった」という証言を残しているということでしたが、こんなことをいう中学校は一体どんなところだ!と思いますよね(´・ω・`)
そこで今回は、一体どんな中学校なのか見ていこうと思います。

スポンサーリンク

釣り人を突き落とした中学校とは?

今回の犯人グループは12歳と13歳の4人。
今回の報道では、彼らはみな同じ学校に通っているということが明確になっていません。
なので、もしかすると複数の中学校の生徒で行われた可能性もあるんですよね……
でも、情報はこれだけにとどまっており詳細が分からないようになっています。

今わかっていることは「同じ府内に住む男子中学生」ということと、「岸和田市木材町と忠岡町新浜の突堤」で起きた事件だということ。
中学生ということは、市外に行くほど活動範囲を広げていないということが考えられますので、近くに住んでいる学生だという可能性が高いですね。
(でも突き落とされた人物の中には和泉市から来ている中学生もいるので、この考え方は不足がある気も……)
犯人たちは「近くのコンビニエンスストアの防犯カメラに映っていた」という情報もありますので、周りをよく見てなかったんでしょうね(´・ω・`)

忠岡町の堤防は現地の写真などから大まかな場所が判明しています。
「マリーナ・プレビー・忠岡」付近の堤防です。

このあたりに存在する中学校を調べてみると、市立の春木中野村中北中などが出てきます。

ちょっと遠くになると、山滝中桜台中なんかも出てきますね。

某掲示板によると春木中が一番怪しい……なんていう書き込みがちらほらとあるのですが、まあ信ぴょう性はありません(´・ω・`)

「同府内」ということなので一つの市に特定するのは強引な気もしますが、このあたりの中学校が怪しくなってしまうのは仕方がありません。
そこそこ立派な突堤ですし、近場で釣りをしようと考える中学生もいないとは思えませんし。

また、忠岡町についてはこんなツイートも。

これを見てどのように感じるかはおまかせします。

今回の犯人たちは児童相談所で何かしらの更生を受けると思うのですが、治療を受けるにしても、このような発言を残しているようではすでに遅いように思いますね……

全員が突き落としたことを認めており、「人が海に落ちる瞬間やびっくりする顔、溺れる顔を見て楽しもうと思った」などと供述しているという。

引用元:livedoor.com

大阪は全国一位の中学校を擁する府でもある一方で、このような行いを犯す人物のいる……
市内ということで決めるのも良くないですが、このような人物がいる学校にはちょっと……と考えると、何とも言えませんね(´・ω・`)

まとめ

大阪の突き落とし犯人の通う中学校について見ていきました。
岸和田市内についてを見てみましたが、正直これだけではなんとも言えない状況ですね。

実名報道しろ!とは言いませんが、法律について考えるきっかけが多くなってきた時代に来ているんじゃないのかな~と感じました。

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*