ぺえが嫌いと言われている理由は?原宿WCアパレル店員の毒舌が原因か

Pocket

行れるのできる法律相談所に出演したことで話題となっている、原宿のカリスマ「ぺえ」
個性的な成り立ちからなのか、ネット上では「嫌い」と言っている人が目立つように感じました。

そこで今回は、なぜぺえが一部のネット民から嫌われているのかを探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

ぺえが嫌いと言われている理由その1:接客が毒舌

まずいちばんに上がってくるのが、アパレルショップでの接客について。
お客さんには「似合わないものは似合わない」とハッキリ言ってしまうのがぺえ流の売り方なのだそうで、無理に着せて『似合いますよ~』という方法はとっていないのだといいます。

感情的に似合わない!と思うだけならまだしも、口にしてしまうのがぺえの弱点でもあるんですね(´・ω・`)

それでも原宿のアパレルショップ「WC」の売り上げはうなぎ登りで、ぺえがいなかったときよりも格段と売り上げが伸びたということでした。
ハッキリお客さんに似合わない!と言うような売り方って国内ではあまり見かけないと思ったのですが、実際いるんですね……

良く思っていない人も中にはいるみたいで、ぺえが来てからはWCに行ってない!という人までいるみたいでした。

ぺえが嫌いと言われている理由その2:芸能活動を本格的に始動していこうとしているから

また今回の「ぺえ嫌い」と言われるようになった理由には、本格的に芸能活動をします!と宣言してしまったことも挙げられそうです。
2月に更新したTwitterでは、このようなことを書いていました。

原宿の竹下通りにあるアパレルショップ「WC」の店員で、若者にカリスマ的人気を誇る「ぺえ」が20日、SNSを更新し、芸能事務所『TWIN PLANET』に所属が決まったことを発表。これまでフリーで活躍してきたが、本格的に芸能活動をスタートさせる意志を表明した。

引用元:mdpr.jp

その個性的な身なりと年齢不詳といったミステリアスな部分が話題となっているぺえ。
「マツコ会議」では実際にマツコと会話したことをきっかけに、最近ではバラエティに限らず情報番組などでも見かけることが多くなりました。
そういった人気のアオリを受けて、芸能事務所入りを果たしたんですよね(´・ω・`)

ファンからはおめでとう!という声が上がっているものが多いのですが、一方では批判的なコメントがされているものもありました。
これが理由になるのかな?と言われるとちょっと難しいような気もしますが、良く思っていない人も多少なりともいることは確かです。

ぺえが嫌いと言われている理由その3:人をバカにしすぎている

Twitterで一番多かったのは、人のことを無意識にバカにしていることが目につく、というのがありました。
逃走中での行動についてツイートされたものが多くあり、ここからだけでもどんな感じなのかということが分かりますね(´・ω・`)

しかし、嫌いの人はとことん嫌いなんですね……

まとめ

ぺえが嫌いと言われている理由について見ていきました。
簡単に言ってしまえばその場に合っていない言動が目立つから……というのが大半の理由なんじゃないのかな~と思ったのですが、どうなんでしょうね?

(今はまだ)有名な芸能人というわけでもないのに好きな人はとことん好きだし、嫌いな人は全くもって嫌い……というのも、最近にしては珍しいですね。。。

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*