田中一成のハイキュー・烏養繁心の代役は誰?お別れ会はいつ開催するのか

Pocket

脳幹出血のため亡くなった声優の田中一成さん。
49歳という若さでの急逝だったため、ハイキュー!!などを見ていた人にとっては衝撃的なことであったと思われます。

今月から3期をスタートしたばかりの「ハイキュー!!」ですが、烏養繁心の代役などについてはまだ未定ということでした。
一体誰が代役となるのでしょうか?
今回は、お別れ会の時期についてと一緒に見ていこうと思います。

スポンサーリンク

田中一成の「ハイキュー!!」烏養繁心の代役はだれ?

今回の訃報を受けて、事務所では調整を考えている最中であるという文面がありました。

今月から放送をスタートした第3期『ハイキュー!!』の烏養繁心の代役などについても所属事務所は「急なことだったので、これから調整すると思います」とコメントしている。

引用元:Yahoo!ニュース

ツイッターでも、代役は誰になるのか?というものが多く見受けられます。

代役をとるにしても、あまりにも声が違うと違和感が出てしまいますよね。

気になる代役候補としてネット上に登っているのは、奈良徹さんであったり
声の質が近いかも?という理由で白石稔さんになる可能性があるんじゃないのか?という意見がありました。
また、高木渉さんもガラッとした声で似合っているのかも……という意見もあり、同じ事務所内の声優で決める方向になるのか?と言われると難しいところなんじゃないのかな~と思います。
すでにハイキューなどの作品の声を全て撮り終えているということも考えられますが、今後どうなるのかは不透明ですね。

お別れ会はいつの時期?

今回の訃報により、田中一成さんのお別れ会はいつやるのか?という疑問も出ているようです。
お別れ会を行う時期については、基本的に以下の通りとなっています。

日時はいつがよいでしょうか?

お別れの会は七七日忌(四十九日忌)までに執り行いますので、ご逝去の後4〜6週間くらいの期間内で日時を選びます。
ご参会者が集まりやすい日取りにするとよいでしょう。
土日は結婚式などと重なる場合が多く、会場の予約が取りにくいため、平日の午後にする方が多いようです。

引用元:owakarekai.net

亡くなったのが10月10日であることを考えると、逝去後5週間後くらいに執り行われるとして11月半ばあたりに行われるんじゃないかな~と思います。
上の例にそって考えるのであれば、11月14日(月)~11月18日(金)が候補として上がってくるのではないかと……

ちなみに僕も初めて知ったのですが、葬式とは別に行われるお別れ会は「密葬後の告別式」という意味合いが強いのだといいます。
だから四十九日忌までに、というものが目安になってくるんですね……

まとめ

田中一成さんの訃報について見ていきました。
代役については奈良徹さんや白石稔さん、高木渉さんが(僕の見た感じでは)ネット上に登っていました。
またお別れ会については11月半ばに行われる可能性がある、ということですね。

普通に元気そうにしていたのに……という声もあり、イベントも中断せざるを得ない状況となった今回の訃報。
調べていて思ったのは、「出演数の多い脇役声優」をメインとして活動している方なんだ……ということでした。
プラネテスのハチマキ役や地獄先生ぬ~べ~の木村克也役としても活躍しており、主演は少ないものの脇役として数多くの作品に出演していたんですね……

ご冥福をお祈りします。

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*