浜田ツトムがサンドウィッチマンを脱退した理由は?不仲説や不満はある?

Pocket

10月18日放送の「中居正広のミになる図書館」に出演する、元サンドウィッチマンの浜田ツトム
現在は閃光少女というユニットで活躍しているということでしたが、wikiにもまとめられていないので一体どんな人なのか気になるところです。。。

そこで今回は、浜田ツトムがなぜサンドウィッチマンを脱退してしまったのか?ということについて見ていこうと思います。

スポンサーリンク

浜田ツトムのwikiプロフィール

浜田ツトム
名前浜田ツトム
本名濱田勉
生年月日1974年3月14日
所属よしもとクリエイティブ
出身徳島県
身長170cm
趣味音楽・ライブ鑑賞

浜田さんは現在の年齢が42歳
よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し、『閃光少女』のツッコミ役を担当している芸人さんです。
相方の安田善紀(元りあるキッズ)とともに活動しており、お互いがコンビを脱退してからの結成という、他ではあまり見ないような経歴の持ち主でありますね(´・ω・`)

結成してからは、まだテレビに出ていないようなことをつぶやいている……
そんなに表向きには活動していないのかな?なんて思ってしまいます( ゚д゚ )

個人的に思うんですけど、なんかどこかで見たことあるような顔なんですよね……
あまり芸人さんは詳しくないので、どんな人と似ているのか思い出せない(´・ω・`)

サンドウィッチマンと結成していたときもツッコミ役のポジションにいたということでした。
3人の時は富澤が金髪で伊達が黒髪、なんて時もあったみたいなのでちょっと見てみたかった気も。。。
サンドウィッチマンは僕の一番のお気に入りコンビなので、いつか地元に来たときにでもライブに行ってみたいなぁ……なんて思ってます(゚∀゚)

浜田ツトムのサンドウィッチマン脱退理由は?

浜田ツトムがサンドウィッチマンを脱退した理由なんかも気になってきますね……

「サンドウィッチマン」というコンビ名は、元々トリオを組んでいた時に付けられた名前だということが言われています。
伊達と富澤の体型とその間に挟まれた浜田ツトムの感じがサンドイッチに似ている……ということで、この名前が付けられたのだそうです(´・ω・`)
お笑い芸人として上京し、三人でコントを行うわけなのですがここで問題が。
ボケ担当の富澤とツッコミ担当の浜田、どちらかと言うとボケ担当であった伊達という構成でネタが進んでいくのですが、富澤のボケに浜田が気づかずに場が流れてしまうといったことが多々あったというのです。
これをフォローすべく、本来ボケ役であった伊達がツッコミに回ったところ「こっちのほうが面白いかも」ということになり、二人でネタが進んでしまうようになったのだといいます。

そのため、トリオとしてのまとまりがうまく行かない時が出てきてしまい、最終的には浜田が脱退してしまうことに繋がったのだというように噂されているようです。
でも、ボケに気づかないことなんてあるのかな……
たしかに、ネタはすべて富澤が作っているという話を聞いた事はあるので話の流れを十分に掴んでなかったということは考えられますが(´・ω・`)

あと考えられることとしては、「伊達と富澤が仲良し過ぎて、浜田の居場所が無くなってしまった」ということかなぁ……
これは可能性としてどうなんだろう?
トリオになって程なく脱退、ということだったので、もしかするとありえそうではあるんですけど(´・ω・`)
ネット上に広まりやすい不仲説についてはあまり見られないので、その線は薄いと感じます。

もしかすると、番組内でぶっちゃける「富澤への不満」というのは上記の理由から『なんでもっと分かりやすいボケにしなかったの!!』というものなのかもしれませんね。。。

まとめ

浜田ツトムのサンドウィッチマン脱退理由について見ていきました。
ネタをやっていく上で3人だと微妙になってしまった、といわれているのが意外でした。。。
不仲説があったりするのかな?と思って調べていったのですが、そんなことはないっぽい?という感じで終わりました。

これからテレビに出演してくると有名になれそうな感じなんですけどね~

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*