千葉浦安タクシー事故の運転会社はどこ?原因は高齢による病気や過労か

Pocket

今日の朝方に千葉県で起きた、タクシーの事故。

運転中にだんだんと意識を無くし、反応がなくなるまで運転した後に小学校のフェンスに衝突して亡くなってしまうという事故が起こったというニュースがありました。

乗客は無事脱出したということだったのですが、このような場面で冷静に判断して警察へ行くっていうのもスゴイですよね(´・ω・`)

一体どこのタクシー会社に所属していたのか、気になるところです。

そこで今回は、タクシー事故について起こした会社や原因などを見ていこうと思います。

スポンサーリンク

事故を起こしたタクシー会社はどこ?

今回、事故を起こしたタクシー会社は一体どこなのでしょうか?

ちょっと調べてみると、すでにツイッター上で会社の情報が出ていたようでした。写真も一緒に上がっていたので、間違いは無いのかな?

会社の名前は「有限会社ベイローリー」。ネット上の意見を見てみると、かなり評判の悪いタクシー会社であることがわかります。

Yahoo口コミなんかだとすでに炎上気味な気配がしますね(´・ω・`)

浦安タクシー事故

いつか事故ると思っていた……なんていう書き込みも以前からあったようなので、運転の荒さとか態度なんかにも問題があったのかな……

「こんなところのタクシーを使うなら徒歩のほうがマシ」なんていう意見まで出ていますし、浦安市内に住んでいる人であればまず使わないタクシー会社なのかな……と思います。

乗客の人もよく冷静に判断して降りることができたな……って思いますね(~o~)

「タクシーが突然、蛇行し始め、運転手に声をかけたが意識を失っていたので、後部座席から身を乗り出してハンドルを操作し、車を止めようとした。速度が落ちたので窓を開けて外へ出た」
引用元:nhk.or.jp

事故が起きた原因は?

今回の事故が起きた理由についても現在調査中ということでしたが、運転手が高齢であったということから「そのあたりに原因があるんじゃないのかな……」という印象を受けました。

最近多いですからね、高齢者による事故って(~o~)

こぞって報道しているような気もしなくはないのですが、20代の人を轢いてしまったりと目につくようなニュースが増えてきています。

もちろん不慮の事故という可能性もあるのですが、急に蛇行運転をして意識を無くしてしまった、ということは「てんかん」みたいな病気も抱えていたのかもしれない……と思いますね(´・ω・`)

今まで普通に運転していたのに、発作的に意識をなくしていると読めるようなニュースだったので。

会社の評判的には過労によるものなのかな……とも感じますが(~o~)

いずれにせよ、このようなドライバーを人材として使っている会社のタクシーには乗りたくないですよね……ネットの評判のとおりなのかな、と思います。

まとめ

浦安で起きたタクシー事故について見ていきました。

タクシー会社は「有限会社ベイローリー」というところで、ネットの評判がかなり悪いところであることが分かりました。

このような事故が起きないよう、業務の内容やドライバーのケアをしっかりしてほしいなぁ……と思います。

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*