スタバの新作チョコバナナフラペ(2016)のカロリーは?いつまで販売される?

Pocket

スターバックスから販売される季節限定の新作「チョコラティ&ホワイト チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ」がおいしそうですね( ̄ー ̄)

正式名称が長すぎる……と思ったんですけど、どうにかならなかったのかな?

とりあえず、スタバの新作バナナフラペということで略しておくことにします。。。

値段や販売店舗についてはすでに発表があるので、今回は

  • バナナフラペのカロリーはどのくらい?
  • ショートサイズの値段はいくら?

ということを中心に見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

スタバの2016年の新作チョコバナナのカロリーはどのくらい?

チョコにバナナに生クリーム……いうことで、カロリーが高いものをこれでもか!っていうくらい詰め込んでいる印象がありますよね。

公式やリーク情報などはまだ無いんですけど、予想によると約600キロカロリーはあるのでは……ということがささやかれていました。

もうごはん要らないじゃん。。。

600キロカロリーってどのくらいなの?ということで調べてみたんですけど、普通の食事程度にはあるみたいですね(´・ω・`)

ちょうど画像の献立で600キロカロリーあるということでした。


引用元:nhsc.or.jp

もうここまできたら栄養ドリンクに近いような\(^o^)/

一応比較する対象として候補に挙げますが、2014年に発売された「フレッシュバナナ & キャラメルクリームフラペチーノ」のカロリーは、だいたい400キロカロリーでした。

数値が恐ろしいですね……

やっぱりバナナ系って、かなりカロリーが高くなる傾向にありますよね。

これにプラスしてシフォンケーキなんかを食べていたら、牛丼並盛りサイズ(660kcal)に匹敵するくらいのカロリーになってしまいます。

ヤバイなこれ(。ŏ﹏ŏ)

人によっては飲んだ後に運動しないといけませんね。。。

スタバの新作チョコバナナフラペ(2016)の販売期間やサイズ・価格は?

一応公式でも発表されたことについてまとめておくと、販売期間は

  • 2016年12月26日(月)から2017年2月14日(火)まで

サイズと価格は

  • トール 560円
  • グランデ 600円
  • ベンティ 640円

となっています。

販売期間についてはクリスマスの後からバレンタインデーまでと考えれば、覚えやすいですね(´・ω・`)

あれかな、「親しい人と飲んでみろ」的な意味を込めてこの期間に設定したのかな……

一緒に飲む人がいれば良いんでしょうけど、まあそのあたりは人によって変えていくということで。

書いてて悲しくなってくる(。ŏ﹏ŏ)

バナナココフラペチーノのショートサイズの値段は?

普通のホットコーヒーであるバナナココだとショートが販売されているのですが、フラペチーノに関してはショートの販売が表立ってされてないみたいなんですよね。

しかし、今回はこのようなことが書き記されています。

・チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ
・ホワイト チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ
価格:Tall 560円、Grande 600円、Venti 640円
※shortサイズは要望に応じて提供。

引用元:fashion-press.net

ショートサイズは要望を出すことで注文ができる、というらしいんです(´・ω・`)

スタバは限定のフラペ系でショートサイズを取り扱うって、ちょっとめずらしいですよね。

読み方によっては「要望を出すことによって」ということなので、店舗によってはダメなところもありそうな気はしますけど……

ショートの値段については記されてなかったのですが、普通のバナナココとバナナフラペの金額を比較してみると

  • バナナココフラペのショートサイズは520円

だということが予想できます。

+100円するだけなので、非常に分かりやすい(´・ω・`)

個人的にはトールもショートもそんなに変わりない値段なのでトールでいいんじゃ?と思うのですが、試しに飲んでみたいと考えている人にとっては魅力があるかもしれませんね!

まとめ

スタバの2016年新作「チョコラティ&ホワイト チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ」について見ていきました。

カロリーは600キロカロリーくらいあるかも……ということだったのですが、また情報が分かり次第追記しておきますね( ̄ー ̄)

でもこれ本当に飲んだ日は食事抜いても差し支えないような気がする。。。

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*