いきものがかりの活動休止の真相は人気の急落?解散や復帰の期間はどのくらい?

Pocket

音楽バンドのいきものがかりが活動休止に入ったというニュースがありました。

最近になってあまり名前を聞かなくなったなぁ……と思っていたんですが、まさか休止期間に入るなんて……って思った人も多いかもしれませんよね。

僕もちょっとびっくりしました(´・ω・`)

活動休止の理由については「一旦各自のペースでメンバーそれぞれの可能性を伸ばす」というように解説されていますけど、誰が見ても「建前の理由」だと思いますよね?

そこで今回は、いきものがかりが活動休止する本当の理由はなんなんだろう?ということについて見ていこうと思います。

スポンサーリンク

いきものがかりの活動休止の理由は?

いきものがかりが活動休止する理由について、メンバーからは「放牧宣言」という名目で以下のように発表されています。

10年間、
3人で一生懸命に頑張ってきたので、

ここらで一度、
メンバーそれぞれ、
自由になってみようと思います。

好きなことをやってみたり、
新しいことをはじめてみたり、
ぼーっとゆっくりしてみたり、
行ってみたかったところへ旅に出てみたり。

それぞれの未来を、もっと広げるために。

3人の物語を、もっと長く、もっと楽しく、続けるために。

いきものがかり放牧宣言。

ここでひとまず「今まで、ありがとう。」
そして「これからも、よろしく。」

いきものがかりは3人が帰って来る場所です。
またみなさん笑顔で、会いましょう!

それでは行ってきます。

放牧!

いきものがかり 水野良樹・吉岡聖恵・山下穂尊

引用元:ikimonogakari.com

放牧宣言と題しているあたり、いきものがかりっぽいなぁ……と思いますよね(´・ω・`)

僕が公式サイトにアクセスした時には皆がこぞって見ていたためか、サーバーがダウンしかけていました。。。

これだと「休止期間」に入ったということは分かるのですが、肝心の理由については抽象的でよく分かりません。

そこで、僕が個人的に思った「休止期間に入った真相」なんかを書いていきます。

いきものがかりとしての曲が売れなくなってしまったから?

まず第一に思いついたのは、いきものがかりの曲があまり売れなくなってしまったということ。

一昔前はいくつものヒット作に恵まれていたいきものがかりですが、最近になってからというものバンド名を聞くこと自体少なくなってしまいましたよね。

実際、オリコンに載っている「シングルランキング」では2008年~2012年の頃に出した曲が最盛期……という感じなんですよ。

ちょっと一例を見てみましょう。

  • 1位:ありがとう 2010年
  • 2位:YELL/じょいふる 2009年
  • 3位:ブルーバード 2008年
  • 4位:風が吹いている 2012年
  • 5位:歩いていこう 2011年

これ以降も続いているのですが、どれもほとんどがこの期間のうちに入っているんです。

よく音楽を聴く人なら分かると思うのですが、「昔はあんなに売れていたのに、最近になってやたらベストアルバムを出すようになってきたよな……」と感じることってありますよね?

いきものがかりの場合はそんなに出していないので当てはまらないと思うのですが、4枚組のベストが出てきた時点で「ちょっと先行き怪しい」って思ってしまったんですよ(´・ω・`)

ファンでない人に「最後に出したシングルって何?」と聞いても、たぶん分からないですよね。

32番目のシングル『ラストシーン/ぼくらのゆめ』というものなのですが、これのオリコン最高位はなんと20位

下火もいいところ……といったら言い過ぎですけど、ちょっと人気が落ちてきちゃったなぁ、と考えるのが普通です。

スポンサーリンク

メンバーの不仲説?

あと思いついたのは、いきものがかりのメンバー内にある確執……というもの。

これについては可能性としては低いんじゃないかな~と思ったのですが、ちょっと気になる記事を見つけてしまったんです。

なんと、メンバーはプライベートでは年に一度会えればいい方……らしいんですよ(´・ω・`)

実は3人がプライベートで会うのは年に1回ぐらい。一緒に食事をして近況報告や今後のことなどを話し合うのだが、最初のうちはテンションが低く、無言の状態が長く続いてしまうのだという。しかしお酒を飲みだすと徐々に話が出始め、吉岡の独壇場になり、べそをかきながら愚痴をこぼすこともあるのだという。

引用元:taishu.jp

週刊誌なのであんまりアテにはしてないのですが、こういう記事を書かれるっていうことは何かしらあるんじゃないの?と思ってしまいそうですよね。。。

いきものがかりの復帰時期はいつ?

いきものがかりが復帰する時期についてですが、おそらく半年~1年くらいは休止しているんじゃないかな……と思います。

公式では放牧ということになっているので、夏ごろに復帰するんじゃないかな~と思ったからです。

適当ですが(´・ω・`)

これからの予定ではソロとして活動を続けていくというようになっていますが、どのメンバーも他のバンドと掛け持ちしているというわけではないんですよね?

他の人に対して作詞作曲していく……ということはちょっと考えにくいものがあります。

こうなってくると、音楽活動以外のことを中心にやっていくのかな~なんて思ったりもできますが、ほんとうの意味での休息期間に当てていそうっても考えられそうです。

(ハーモニカを吹いている山下穂尊なんかは海外旅行が趣味と言っているくらいですし)

スポンサーリンク

まとめ

いきものがかりの活動休止の真相について見ていきました。

僕が考えた一番の理由は「人気の急落」によるものなんじゃないかな~と思ったのですが、本人たちがどのように考えているのか……ということはまた別の問題です。

なあなあになって解散しなければ良いのですが……

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*