ラブライブサンシャイン1stライブの座席パターン一覧!場所の番号をチェック

Pocket

もうすぐで始まる、「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE」。

チケットが当たった人にとっては、当日まで待ちきれずワクワクしているんじゃないかな~って思います。

でも、横浜アリーナが初めてっていう人もいますよね。

ここで気になってくるのが、「この座席っていい場所なのかな?」というもの。

ネットの反応を見ていると、イマイチピンとこないっていう人が多いみたいなんですよ。

そこで今回は、Aqours1stライブの座席パターンをチェックしていきました!

スポンサーリンク

横浜アリーナの座席パターンは?

今回ライブが行われる場所は、横浜アリーナ。

ここの会場って、ライブの規模によって「Aパターン」とか「Bパターン」とかあるところなんですよね。

だから『自分の座席ってどこなのか分からない……』と悩んでいる人が出てきているのか(。ŏ﹏ŏ)

とりあえず、座席の風景写真と一緒に調べていきますか。

ちなみに、ぱっと見た感じでは分かりませんが画像には席番号も書かれています。

気になった人はタップすれば拡大できるので、確認してみてください。

Aパターン


引用元:yokohama-arena.co.jp

ライブをする時に一番使われる形態が、こちらのAパターン。

一点を見つめるようになっているので、ライブを行う演者の後ろ姿をずっと眺めなきゃ……っていう心配がありません。

ラブライブのファイナルライブでも、このような座席か次に紹介するBのような感じでしたよね(´・ω・`)

(あの時はドームだったので形は違いますが)

Aパターンにおけると立ち見席の風景写真は、このようになっています。

  • センター席
  • 立ち見席

Bパターン


引用元:yokohama-arena.co.jp

あんまり使われることが無い形態なのですが、このようにステージの横幅を広く取るようなものも存在しています。

演者の数が多い時や、ステージがやたら豪華になっている時ぐらいしか使っているイメージが無いなぁ……って思いますが(´・ω・`)

この形になると収容人数は3つの中で一番少なくなってしまうので、おそらくこれになる可能性は低いんじゃないかな~

Bパターンにおけると立ち見席の風景写真は、このようになっています。

  • センター席
  • 立ち見席
スポンサーリンク

中央パターン(Cパターン)


引用元:yokohama-arena.co.jp

最後は、ステージが真ん中にある形態の中央パターン。

収容人数だけで言ったら、この形態が一番多く入れますね。

こちらも場所は違いますが、アイマスの10周年ライブの時もこんな感じでしたね、たしか。

演者の後ろ姿しか見れないっていう時が多々あったみたいですが(。ŏ﹏ŏ)

これだと立ち見はどこになるんじゃい!ってなりますよね……

後ろのスタンドでも、座席はあるわけですし。

中央パターンにおけると立ち見席の風景写真は、このようになっています。

  • アリーナ席
  • スタンド席

Aqours 1stライブの座席パターンはどれなの?

いろいろ紹介していきましたが、個人的には「Aパターン」で行われる可能性が高いんじゃないかな~と思いますね。

文中でも紹介しましたが、横浜アリーナで行われるライブの多くがAパターンで行われているからです。

今回は「より多くの人に楽しんでいただけるよう、立ち見席も確保している」ということは公式からもアナウンスされています。

だとすると「Aパターン」か「中央パターン」が考えられますが、「中央パターン」だと通路に人が立たないといけないので、会場的にアウトなんじゃないかな……

Bパターンだと収容人数が一番少なくなってしまいますし、そう考えても攻守そろった「Aパターン」が妥当なんじゃないかな?って思います。

スポンサーリンク

まとめ

「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE」で採用される会場の形態について見ていきました。

横浜アリーナの公式サイトでも見ることはできるんですけど、万が一サーバーダウンしちゃったり……ということも考えて、記事を書いています(´・ω・`)

サーバーダウンで思い出したんですけど、今回からチケットが全て完全抽選の形になりましたよね……

そのせいでって言ったらアレですが、今回僕チケット取れなかったんですよ(´・ω・`)

悔しすぎる。。。

サーバーダウンを回避するためにとられた策だとは思うのですが、複垢で申し込んでいる人って絶対いるよなぁ……

どうか、現地組には僕の分まで楽しんできてくれることを願っています(。ŏ﹏ŏ)

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*