春服はいつまで着る?2017年春物が安く売っている季節や時期を調査!

Pocket

暖かくなりはじめて羽織るもの無しで過ごせる時期が来たのもつかの間、近年はすぐに暑さがやってきますよね。

過ごしやすい季節が短くなっていくのは、少しばかり悲しいような気がします(´・ω・`)

夏服に変えるのは冬とかと比べると簡単ですが、実際「春服っていつまで着れば良いんだろう?」って思ったこと、ありますよね。

そこで今回は、春服はいつまで着るのか?ということを中心に見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

春服はいつまで着る?

2017年の春服はいつまで着れるのか?ということについてですが、おそらく6月中旬くらいまでは可能なんじゃないかな~と思います。

最近暑いですからね(´・ω・`)

春服から夏服に切り替える月は、一般的には5月下旬から6月中旬あたりと言われています。

梅雨になると寒くなってしまいますし、一見妥当ではありますが……

2012~16年6月の日平均気温を見てみましょう。

  • 2012年:21.4℃
  • 2013年:22.9℃
  • 2014年:23.4℃
  • 2015年:22.1℃
  • 2016年:22.4℃

こちらを見てもらうと分かりますが、最近だと夏の気温が早く到来してくるので、春服が着られる時期が短くなっている傾向にあるんですよ。

ここには表示されていませんが、特に盆地なんかだと温度の差が顕著です。

春服がいつまで着れるのかは地方によってもまばらですが、関東基準なら6月くらいまでが頃合いなんじゃないかな~と思いました。

春物が安く売られる季節や時期はいつ?

春服がクローゼットに収納される時期が近づくとやってくるのが、春物セール。

時期によって分けてみると、

  • 春物の初セール:3月下旬
  • 春物の最終処分セール:6月中旬

となっています。

小売業をやっている人の話によると、春物が売れだすのは早いところで12月下旬から始まるらしい(。ŏ﹏ŏ)

その年の気温に合わせて発注や数量が決まってくるので、早めに動いている企業が多いんですよ。

春服を先取りするの早すぎない……?って思ったんですけど、わりとお店ごとに戦略的な部分が絡んでいるため「前倒し」になっている状況なんだそうです。

だからショッピングモールでクリスマスツリーを見かけるの、秋ごろからなんだ……(´・ω・`)

夏物のセールは7月から開始されるところが多いので、春物の最終処分セールが行われるのは6月中旬あたり。

上の切り替えの時期と被りますね。

安く売られる時期を覚えておけば、来年にも着れる可能性があるのでチェックしておきたいところです。

(新作じゃなきゃイヤって人はアレですが)

Twitterの反応

春服をいつまで着ているのか、Twitterの反応も見てみましょう。

いろいろ書いてありますが、だいたい4月~6月当たりを目安にしている人が多いみたいですね。

6月まで春服で粘るという人もいる一方、春服という概念がない人まで様々です(´・ω・`)

中にはこんなツイートも。


雪がすごい地方だと5~6月に春服を着はじめる場合もあるんですね(。ŏ﹏ŏ)

まとめ

春服はいつまで着るべきか?ということについて見ていきました。

Twitterの反応も見ていった結果、6月中旬までくらいが妥当なんじゃないかな~と思いますね(´・ω・`)

春物が販売されるのも3月下旬ごろからが本格的になってくるので、準備しておきたい人はチェックしておくようにしましょう。

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*