那須川天心の高校はどこ?留年で卒業できず4年生のウワサは本当なのか

Pocket

「キックボクシング史上最高の天才」として注目が集まっている、rizinの那須川天心。

現役高校生のキックボクサーとして活躍してるってだけでもスゴイのに、RISEのバンタム級に王者として君臨している実力の持ち主なんだとか。

大人たちを差し置いてチャンピオンになっちゃうって(´・ω・`)

史上最高って言われているだけあるのかな~なんて思ってしまいます。

そんな那須川天心ですが、実は高校を留年したっていう噂が立っているのをご存知でしょうか?

ボクシング一筋でやってきたから、こんなこと言われてんのかな……と思ったので、今回は那須川天心の高校事情について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

那須川天心の通っている高校名は?

まずは、名須川天心の通っている高校から。

検索されてるってことは高校が公表されてないのかな?と思っていたのですが、普通に公式から発表されているみたいですね。

名須川天心が通っているのは、千葉県立松戸南高校

普通の学校と違うところは、「三部制」「単位制」と呼ばれる制度が導入されているところでしょうか。

単位制は大学と仕組みが一緒ですからなんとなくわかりますけど、三部制ってなんだろうって思いますよね(´・ω・`)

松戸南高校は「三部制」の学校です。

三部制とは、「午前部」「午後部」「夜間部」の3つの部がある仕組みです。生徒一人一人が、自分のライフスタイルに合わせて学校生活の時間帯を選べるようにしています。

引用元:matsudominami-h.net

へー……時間帯を選べるのか。

ちょっと調べたところによると、三部制って「定時制」の中にある制度みたいなんですよ。

定時制の高校といえば、僕のイメージでは昼か夜の2つに別れているスタイル。

これは「二部制」と呼ばれる形式で、国内に一番多い方式のものです。

それに対して「三部制」は、午前・午後・夜間の3つに別れているスタイル。

時間の融通が利くという点では三部制が勝ってますが、現時点で導入が進んでいるのは100校くらい。

まだまだ少ないのが現状っぽい(。ŏ﹏ŏ)

元々は諸々の事情(お家とか病気とか)で学校に行けなかった人のための制度だったみたいなんですけど、今はあんまり関係ないみたいですね。

ちなみに、大半の高校で行われている「全日制」は、一日中学校の授業で拘束されているのが大きなネック。

芸能活動などを行っている現役高校生の多くが定時制に通う理由は、このあたりにあると言われています(´・ω・`)

ちなみに中学は?

じゃあ中学はどこの卒業なの?と気になっちゃうところですが、こっちについては公表されていません。

まあYahoo!ニュースとかでも高校生ってことを全面に押し出してましたから、そこまで考える人なんていないかもですけど。

ただ、高校は松戸南高校ということが判明しているので、松戸市内の中学に通っていたのかな~とは予想できます。

距離で言ったら松戸市立第五中学校が近いみたいですね(´・ω・`)

高校を留年したってホント?

さて、ここで一番気になる「那須川天心が留年して高校四年生を過ごしているという噂」について。

このように言われているのは、年間で行われる試合数や間隔が他の選手と比べて非常に多く・短いものであるからなんです。

特にスゴイなと感じたのが、2016年度末から2017年にかけての時期。

12月5日には肘打ちアリのルールでタイの現役王者に勝ってみたり。

12月29日のRIZINで腕ひしぎ十字固めをくらって負傷・靭帯を伸ばしたにも関わらず、ドクターストップがかかってないからという理由で12月31日の対戦を申し込んだり。

2017年2月にはIBF世界フライ級王者のアムナットをKOしたり……

こうして書いてあるのを見ていくと、メッチャ忙しそうって思いますよね(´・ω・`)

いくら時間の融通が利く三部制の高校に通っているとしても、練習のほうが優先されていそうなのは容易に想像できます。

だから留年しているって確定しているわけじゃないんですけど、そういったウワサが立っちゃうのは仕方ないことなのかな~と思いました。

まとめ

那須川天心の高校はどこなのか?ということを中心に見ていきました。

千葉県立松戸南高校に通っているという情報が、今回の記事の内容ですかね。

普通に公式から公表されていたみたいなんですけどね、もっと早めに知っておけばよかった(´・ω・`)

高校の留年は……ウワサにすぎないということで。

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*