あらぽん(ANZEN漫才)がかわいい!癒されキャラ芸人である理由を考えた

Pocket

ANZEN漫才といえばみやぞんがメチャクチャ有名ですが、相方の芸人・あらぽんについてまで知っている人って少ないのではないでしょうか?

ANZEN漫才が売り出した時にはコンビでテレビ出演していた時が多かったので「2人で売れてくるのかな~」と思っていたのですが、みやぞんのキャラが強すぎて片方だけ売れてしまう……という事態になってしまいました(´・ω・`)

個人的にはあらぽんもいい人なんだけどなぁ……って思っているので、もっとテレビに出してくれないのかな~と待ちわびているのですが。。。

もうちょっと多くの人に知ってほしいよって感じたので、今回は出番がみやぞんと比べて少なくなってしまっているあらぽんのかわいさについて調査していきました!

スポンサーリンク

あらぽんがかわいいとTwitterで話題!

あらぽんがカワイイと言われているのを知ったのは、Twitter。

テレビにはあまり出演していませんが、実は地元で行われるお笑いライブなどにはコンビとして積極的に参加しているんですよね。

実際にライブに行った人たちからの定評は、こんな感じ。

だいたいお笑いライブがあった直後には、こんなツイートが数多く見受けられるんです。

そう言われている理由はなんなんだろう……?と思ったので、個人的に考えた「あらぽんがカワイイ!」と言われる理由を書いてみます。

かなりの相方思いである

まず目につくのは、コンビ仲が他の芸能コンビと比べても群を抜いて良いこと。

最近のお笑いライブでは、みやぞんのうちわをずっと持ったまま応援していたことが観客からウケた感じになっていました。

遠目から見た体格も目立つ方ですから、そのギャップがカワイイ!って思った人も多かったんでしょうね( ̄ー ̄)

こんな人が近くにいたら、ほっこりしそう。

ちなみに、みやぞんのほうもかなりいい感じ。

売れているからと言っておごり高ぶらず、相方がテレビに出るとなれば、みやぞんの方から即座にTwitterで出演情報が流れてくるくらいですから( ̄ー ̄)

お互いを思いやって活動しているからこそ、売れ続けている理由になっているんだろうな~って思いますね。

ファンとの交流も欠かさない、マメな性格

普通、芸能人といえばファンに対して個別で返信はしないもの。

しかし、あらぽんはTwitterを通したファンとの交流も多く、よく「いいね」を返していることが確認できるんです。

好感度アップしかしないよなぁ……こんなことされたら( ̄ー ̄)

「いいね」するってことは、ちゃんとツイートを読んでいるってことですし、ライブが終わった後の反響とか感想をTwitterで毎回確認していたりするんでしょうかね?

だとすると、かなりマメな性格だと思いますよ、これ。。。

少しの気遣いでファンからのウケも段違いになってくるので、できれば続けていってほしいな~って思う。

マメな性格で思い出したんですけど、ブログではひょうたん栽培の経過報告を行っていた時期がありましたね。


引用元:ameblo.jp

どうやら芸能生活を始める前からやっている趣味らしく、毎年栽培にチャレンジしているそうなんです。

年を追うごとに栽培に慣れてきて、最近では売り物としてあってもおかしくないんじゃ……ってレベルのものができあがっているんだとか。

わりとプライベートを公開することが多い

さらに、普通の芸能人と比べてプライベートを公開する機会が多いことも挙げられます。

テレビやブログでも、ちょくちょく飼っている猫「シリウス」についての話が出てくることがあります。

めっちゃカワイイ……(。ŏ﹏ŏ)

猫好きとしては、好感度しか上がらないツイートになっているように感じます。

あとは、芸能生活と並行して行っているバイト先についてもファンの間で知れ渡っていること。

足立区にある酔仙楼と呼ばれる中華料理店でアルバイトをしているあらぽんなのですが、調べてみるとこのすぐ上に住んでいるなんて情報もあるくらい。

ホントかいな(´・ω・`)

あらぽんは癒されキャラのまま突っ切ってほしい

あらぽんがカワイイ!と言われている理由について考えていきました。

これが素の性格じゃない!って考えるほうが難しいので、にじみ出る人の良さがファンを引きつける一番の理由になっているんじゃないかな~っていうのが今回のまとめになりますね( ̄ー ̄)

調べていて気づいたのですが、テレビに出演していないと言われているのも、もしかしたら過去の話なのかもしれません。

もっと活躍の場を広げて、バイトと並行できなくなるくらい売れだしていってほしいと思います!

過去に書いたみやぞんの記事もどうぞ

⇒ みやぞんがイッテQの新メンバーに?高校や本名をwiki風に大解剖!

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*