JUNNA(歌手)の本名が判明!歌唱力の上手さや高校の情報をチェック

Pocket

マクロスΔ・ワルキューレの最年少歌姫としても話題を集めている、アニソン歌手のJUNNA。

2016円にデビューを果たした彼女ですが、急激に人気が上がっている歌手の1人なんですよね。

デビューしたてでマクロスに抜擢されるほどの歌唱力、ちょっと気になるところ。

そこで今回は、JUNNAに関するいろんなことについて調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

JUNNAの歌が上手いと話題に

JUNNAが注目され始めるようになったのは、上でも書いたとおりマクロスのエースボーカルとして抜擢されてから。

ツイッターでも、マクロス関連のツイートが多く出現しています。

生歌が音源そっくりな人、最近ぐっと減ってしまいましたよね……

最近のアニメ界ではリアルでライブを行ったりする機会が増えているので、アニソンの分野で活躍するには普通のJ-POPで売っている人たちより、歌唱力が必要となってくる場合が多くなっているんですよ。

ネット上では「JUNNAの歌は下手じゃね?」みたいなコメントも一部見受けられたのですが、そんなこと無いって思う。

たぶんアンチだろうなぁ(´・ω・`)

JUNNAのプロフィール

順番が前後してしまいましたが、ここでJUNNAの簡単なプロフィールを。

まだ16歳なんですねぇ……かなり大人びて見えたから、普通に成人していたのかと思った(´・ω・`)


引用元:junnarockyou.com

名前JUNNA
生年月日2000年11月2日
出身地愛知県名古屋市
事務所キューブ

所属事務所はキューブ先日活動を休止してしまった「いきものがかり」や、何歳に見えるのか分からない加藤諒などがいる芸能プロダクションですね。

ライブ制作も他社に任せるのではなくて自分で行うレベルですから、音楽活動をするのに足りないものは無し、って印象かなぁ……

歌を志したきっかけっていうのも面白くて、最初はキューブ主催のオーディションで落とされた過去があるんですよ。

もともと歌が好きだったJUNNAは2015年に「MUSICUBEオーディション」に応募してデビューを果たそうとしましたが、思うように実力を発揮できずに落選。

しかし、その場で歌声を聞いていたアニメ制作会社・フライングドッグの社員から「デビューできるだけの実力がある」と評価を受け、落選したにも関わらずマクロスΔのメインボーカルに抜擢されたんです。

マクロスシリーズにファンが多いことも関係しているとはいえ、CDがオリコン3位に選ばれるっていうのは、やっぱり知名度をあげられるだけの実力あってのこと。

当時選んできた社員さんの目利き、スゴかったんですね(´・ω・`)

JUNNAの本名も判明!

現在、名前は非公表で活動しているJUNNAですが、本名はすでに判明しているんですよね。

大阪市にあるORC200で行われた『第19回ヴォーカルクイーンコンテスト』に出場した際、「境純菜(さかい じゅんな)」という名前で参加していた過去があったんです。

地方のカラオケ大会みたいな小規模なものと違い、音楽活動を本気で取り組んでいる人たちの選会って感じ……かな。

当時14歳での出場だったのですが、「コレ本当に14歳?」ってくらいの歌唱力を披露していた……と話題になっていたらしい。

ちょっと気になって動画とかないかな~と思って漁ってみると、わりとスンナリ出てきた。。。

公式で上がっているものではないので、この記事で埋め込むのは控えさせてもらいますが、YouTubeにあるんで見てみてね(。ŏ﹏ŏ)

ちなみに、JUNNAが音楽活動を行っていたのは、上にも書いたように小~中学生のころから。

当初は本名名義で活躍しており、すでに解散してしまった地方アイドル「DELUXE COLORS!(デラックスカラーズ)」のリーダーとしても活動の幅を広げていました。

やっぱ、これだけ本気で取り組まないとデビューでいきなりセンターなんて任されないよなぁ(´・ω・`)

JUNNAの高校はどこ?

現在は16歳とのことなので、現役の高校生ってことになるJUNNA。

どこの学校に通っているのか……ちょっと気になっちゃうところでしたが、特にそういった情報が出回っているわけでは無いんですよね(´・ω・`)

ただ、音楽活動を行っているところを見る限り、上京している可能性が非常に高いのは予想できます。

JUNNAの出身地は愛知県名古屋市ってなっていますが、ここから片道2時間半かけて事務所に通うなんてこと考えにくいですから(´・ω・`)

事務所があるのが渋谷区なので、このあたりに通いやすい高校に通っているのかな~とは予測できそう。

ちなみに、小学生の時には学業と並行して「エイベックス・アーティストアカデミー名古屋校」にも通っていた経歴があります。

上で紹介した地方アイドルとして活躍する際に、かなりお世話になっていたんだとか。

ってことは、小学校に通っているときから歌手を目指していた……ってことになるのかな(´・ω・`)

やっぱ最年少でマクロスに抜擢されるだけのことはありますね。。。

これからの活躍に期待!

JUNNAに関することについて、いろいろ見ていきました。

2017年になってからというもの、かなり露出が増えてきている感がある彼女。最近だとマクロスとは別に、ソロでミニアルバムを出したばかりですよね。

今年の夏にはファーストライブツアーが開催されることも決定しているので、これからの活躍に期待です!

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*